ヴィトックスαとの飲み合わせで注意すべきポイントは?

現在では複数のサプリメントを飲み合わせて精力を増強したり、ペニスを増大したりといった対策を行う男性が増えました。

確かに、1つの製品に拘るよりも、複数のサプリメントや医薬品を使った方がより大きな効果が得られます。

しかし、飲み合わせの種類によっては身体に悪影響が引き起こされることもあり、以下ではヴィトックスαを飲む上で注意すべきポイントをまとめているので一度確認しておきましょう。

亜鉛サプリとの併用は避ける

ヴィトックスαと亜鉛サプリの併用はなるべく避けるべきです。

亜鉛には下記のように男性にとって嬉しい作用がたくさんあります。

・男性機能を正常に保って勃起不全(ED)の症状を緩和する
・加齢による精力減退の症状を予防する
・免疫力を高めて病気になりにくい元気な身体を維持する

精力とも深く関わる栄養素なのですが、ヴィトックスαの中にも亜鉛は入っているので他のサプリメントと飲み合わせると過剰摂取に繋がりやすいのです。

・めまい
・頭痛
・吐き気
・貧血
・コレステロール値の異常

亜鉛の過剰摂取による症状として上記が挙げられ、毎日の食事でも知らず知らずのうちに補給しているからこそ1日の摂取量を上手くコントロールしなければなりません。

「ネイチャーメイド亜鉛」や「海乳EX」、「ディアナチュラスタイル亜鉛」といった製品を使わなくても、ヴィトックスαの摂取だけで十分なので一度飲んでみてください。

お酒との飲み合わせを避ける

お酒を飲んでアルコールを摂取すると、全身の血行が良くなる代わりに脳が上手く機能しないので精力は減退します。

嗜好品なので絶対に飲んではいけないわけではありませんし、仕事でもプライベートでもコミュニケーションには欠かせません。

しかし、ヴィトックスαとの飲み合わせはできる限り避けた方が良く、同時に飲むのではなく時間帯をずらすべきです。

①ヴィトックスαとお酒を一緒のタイミングで飲む
②シトルリンとアルコールの効果が合わさって血の巡りが良くなる
③ペニス増大や肉体的な強化を一層図ることができる

このような意見は出ていますが、飲み過ぎるとヴィトックスαのペニス増大効果が上手く発揮されない可能性があります。

無理にお酒を飲まなくても、ヴィトックスαでシトルリンを体内へと補給していれば血行促進効果は十分に期待できるのです。

また、お茶やジュースもヴィトックスαの成分の吸収が阻害されやすいので、自分の好きなタイミングで水やぬるま湯と一緒に飲んで男性が抱えやすい悩みを改善してみてください。